20130427-29 YBRミーティング岐阜ツー その3 29 Mon

家に帰るまでがツーリングです

ということで3日め

愛知から大阪まで帰ります

 

道に迷うのもやなんで国道1号をのんびり行こうということに

だがしかし…

国道1号に出るまで名古屋の中を走らなくてはいけなく

1時間以上かかったり…

 

国道1号に乗るものの

愛知~三重間は主要道になってるようで

街中を走り信号にはまりまくる…

普段街乗りしない田舎ライダーにはなかなか辛かった

 

2時間かけ30キロほど走った所で

市街地を抜けやっとスイスイ進める!と思った所でトラブルが

速度メーターが動かなくなりました

 

車について言ってるだけなので

スピードメーターは全く見ませんが

ないとそれはそれで不便だと

バイク屋を探しながら走る

しばらくすると国道1号沿いにバイク屋を発見

バイク屋の前に停車するとバイク屋の人に訝しげに見えられる

YBR扱ったことあります?と聞くと

めんどくさそうにないと言われどっか行く

 

だめだこりゃと思い再び発進

自分で点検するしかないかと思い

どこかとまれるところを探しつつ走る

 

コンビニを見つけそこで点検したところ

前輪とメーターをつなぐケーブルが外れていた模様

 

 

とりあえず素手で繋ぎ直す

が直らず

ケーブルの中が空洞だったため

どのようにタイヤの回転を伝えてるのか考える…

常識的に考えて

導電線が入っていて

前輪についてる発電機からの電気で伝えてる

のだが…

空洞ということは

もしかして気体媒体で…?

などと考えながら国道1号を進む

 

諦める\(^o^)/

買ったバイク屋行く\(^o^)/

ということに

 

進んでいくと

大阪・京滋バイパスという道標があり

シーユー国道1号!とか思いながら

そっちに進むことに

 

これが大きな間違えで…

京滋バイパスに乗ろうとしたら

これまた自動車専用道で…回避

また迷う\(^o^)/

 

滋賀の市街地を抜け国道1号へ復帰し

京都へ

 

都内はバイクや原付がやたらめったら多かったです

 

大阪に入りバイク屋を目指す

幸い国道1号からバイク屋までのアクセスが良く

迷わずいけました

 

バイク屋曰く

中のワイヤがなくなったからすぐには直せない

ケーブル注文するからまた来てね

とのこと

 

経路

バイク屋への寄り道以外はほぼ国道1号

 

 

 

ちなみに今回の岐阜ツーで完全に溝がなくなったチェンシンリアタイヤ

 

 

大阪で一晩過ごし

次の朝に

このツルツルタイヤで!雨の中!

和歌山まで帰る!というドキドキイベントがあり

朝・雨でみんなイライラしてるのか

少し車間開けただけでクラクション鳴らされたり

やたらめったら煽られたりしましたが無事帰れましたとさ