20130713-14 真妻山登山道(R425)+林道本川西神ノ川線+林道株井白馬線

はいはい

国道425号線と日高川沿いをうろついてきました

 

425線を進むとこんなんある

日高富士真妻山登山口 

 

 

 

そういえばこんなんあったなー

バイクで行けるとこまで行くかー

反対側の舗装登山道につながってるかなー

という軽い気持ちで進む

 

 

 

普通にダートでした

とりあえず車が通ったあとがあるようなので進む

 

 

 

なんかよくわからないけど倉庫みたいなので車が通った後は終わってました

登山道はその先険しくなってたため引き返し

 

425号から分岐してる路行くかー

と思いつつ進むと

左なんとか村という怪しい素敵な標識が橋の上にあったので

そっちに行って見ることに

 

しばらく進んで集落を抜けると

真っ直ぐ行くとあれ道

炭焼場?を挟んで林道が

林道本川西神ノ川線を見つけました

4kmほどらしいです

 

 

右に見えるのが炭焼場らしきところ

おっちゃんとお姉さんが汗だくになりながら

真っ赤な釜つついてました

 

 

林道本川西神ノ川線の看板

 

 

入り口付近の道はこんな感じ

ちなみにここの右の崖にオオスズメバチの巣がありました

 

 

道はこれぞ林道って感じ

小さな川にそって林の中を抜けるルート

砂礫が多くスピードは全く出せません

4キロ+その先2キロほど抜けるのに30分もかかりました

平均時速12キロ

 

 

例によって林道恒例市長の石碑を発見

写真を取ろうと旋回...

 

ずっこけた!

 

 

エエカンジ

 

今回はタンクの中も空っぽだったので

ガソリンもれなかったし

バイクの下側ってあんまり見る機会ないよねって

感じで観察写真撮影

YBR125の底、下側はこんなんなってます!!

 

 

 

 

とっても良いアングル

 

 

 

ちなみに石碑の後ろにも道があって

こっちは完全なダート

 

 

よっこらしょっとYBRを起こして進みます

 

石碑を超えたあたりから脇道が多くなり

こんな感じの未舗装の道がいくつかあります

 

 

相変わらず道の状態はよろしくなく

こんなに大きい岩が落ちてたり(さすがに脇によけてありますが)

 

 

かなりマシな所でこんな感じ

砂礫が多い所では立ちごけや発進ごけが怖くて止まれません

 

 

2,30分ほど走って終点?

楽しい楽しい林道も終了

左手にこんなかんじの標識があります 

 

 

林道側からの景色右側

 

 

左側

 

 

左にずーっとすすむと

中津温泉、吊り橋、ハーブ園、鳴滝キャンプ場などがありました

 

 

 

 

 

 

 

林道本川西ノ神川線のルート

ちょっと記録開始が遅れたから緑の手前の分岐点が始点

 


View Larger Map 

 

 

 

 

 

次の日...

日高川での約束があり

約束の時間まで時間を持て余したので

また開拓して来ました

 

龍神までの道から逸れ

長いトンネルを抜けると別の川、小さな集落、水害の跡がありました

道を進むと龍神までの道に戻ってきて

今まで素通りで気づきませんでしたが

林道を見つけました

林道株井白馬線

 

 

 

 

 

位置はこのへん

 

大きな地図で見る 

 

お!白馬林道の支線か!?

と言うことは白馬林道の一つ目の分岐はここにつながってるのか!?

そう考え突入して来ました

 

 

 

道は未舗装

入り口は砂礫が少ないですが進むと砂礫だらけで

正直オンロードのバイクでは辛かったです

 

 

これ下り絶対無理だわ...

まあ白馬林道に繋がってるから帰りは通らないけど...

とか考えつつ1速でゴリゴリ登っていきます

足まわりが熱い...

 

 

2.5kmほどかな?

進むとなんと行き止まり!!

行き止まり!!

 

 

 

まだ完全にできてない林道なのか...

おとなしく引き返します

 

一番奥に近い石碑

 

 

1kmほど戻った石碑は平成21年度と書いてあったので

林道1km伸ばすのに2年かかるのか…

とか考えつつ帰りましたとさ

 

おわり