20131006 県道35+29 奇絶峡

田辺の方でぽたぽたしてきました 

 

 

そういや田辺の観光名所の一つ奇絶峡いってないなと

ということで奇絶峡から適当に走ろうかと

 

国道42号から標識に従って進む

少しわかりにくい…

 

県道29号に入りしばらく進むと

奇絶峡

 

 

駐車場の上にあるお滝見台と称したよくわからないところに登り

案内パネルがあったので確認

 

 

高尾山?

 

 

 

一番奇絶峡っぽいところ

ここを進むと滝があります

 

 

 

橋からの眺め

でかい岩がゴロゴロと

 

 

これが滝

綺麗だけどなんとも言えない感じ

 

 

滝を抜けると登山口が

高尾山とか

 

あと山の岩肌に大仏がほってあるらしい

 

 

まっすぐ進むと朽ちて乗るのが怖い橋があり

乗ったら折れそうで横のロープを必死に掴んで渡り切る

 

 

橋の下はこんな感じ

結構高くて落ちたら痛そう

 

 

大仏を眺め、写真を取りましたが

距離があったため携帯の写真じゃむりでした

 

このまま高尾山の頂上まで行こうかと少し進みましたが

よく考えると水もタオルも飴すらなしの手ぶら

よく登ってる人曰く若い人の脚でも1時間ちょいということで

引き返しツーリングに戻り

 

県道に戻り300mほど進むと小さな公園のようなものがあり

奇絶峡の説明書きのようなのが書いてありました

 

 

 

 

適当に進むと道の駅紀州備長炭記念公園に遭遇

せっかくなので入ってみることに

記念館

 

公園の地図

バーベキュー場やらカフェやら売店やら記念館があるそうで

結構広い 

トイレは地面に汚物が塗りたくられててめっちゃ汚かった...

 

 

 

記念館に入ってみた

入場料210円

 

入ってすぐに炭焼いてるおじさん

 

 

備長炭

 

 

木炭で動く車

 

 

 

他にもいろいろコンテンツはありましたが割愛

 

山登ったり記念館見て回って

喉がカラカラだったので売店へ

 

 

 

ソフトクリームが名物みたいで

数種類のソフトクリームの横に炭アイス始めました

みたいなこと書いてあったので

炭のソフトクリームきた!

と思って店員さんに聞くと

 

アイスクリームでした

炭愛す

しかもみなべって書いてあって

更に生産は有田

がっかりでしたがせっかくなので購入

 

バニラ味ともう一つ味がありましたが今回はバニラを購入

炭と米粉クッキーが入っていて結構こってりというか

なんとも言い表しがたい味でした

炭って感じはせず柑橘系の香料が効いてました

 

 

 

 

 

 

休憩の後再出発

県道29を行きます

 

 

 

しばらく山の開けたところを行き

スカイライン並に景色がいいところがありました

 

 

 

数十分進んだら脇道があったので入ってみます

 

標識も何もないので私有地かと思いましたが

どうやら旧道っぽい感じ

 

砂礫や落ち葉が多い道を進むと

倒木が道を塞ぎ...

結構鋭く丈夫そうな木で

更に刺が大量に生えていたのでUターンしました

こういう時にチェーンソーほしくなりますよねーー

 

 

 

県道にもどりさらにさらにしばらく進むとまた脇道が

 

 

もちろん入らせていただきますよ!

 

と突っ込むと林道発見!

 

民有林林道

虎ヶ峰坂泰線(よめない)

延長 m 

書いてない...

 

 

 

 

 

道は左右に分かれていて

左はずっと左を行くルート

右はずっと右を行くルート

 

右はさっきの倒木でふさがってるところにつながってるかなーと思い

左に突っ込む

 

 

舗装道からいつの間にか未舗装道になり

 

 

地面慣らしもされていない

でかい石岩が転がるボッコボコの道になり

 

林道切り拓いてますと言わんばかりの伐採拠点が出てきて

 

 

 

 あ、じゃあ終点近いな、YBRじゃかなり辛い道だけど行こう

と進むこと

 

進むこと

 

 

進むこと数キロ...

 

絶賛切り開き中の行き止まりに

何キロか忘れましたが3~6km程度だったと思います

 

 

 

 

道を真っ直ぐつなげるならここを伐採し堀道を作っていく模様 

 

 

 

戻りながらも写真を撮る

途中綺麗に慣らして走りやすいところもありました

 

 

ずーっと走ってきた道がわかる

 

 

 

林道の始点に戻り

なんだか物足りなかったので一応今度は右の道へ

虎ヶ峰神社の入り口がありました

が超絶オフロードの上り坂でYBRじゃきつそうだったのでスルー

 

 

 

さらに虎ヶ峰登山口

ここもオフ車やジープなら入っていけそうな広めの道でした

 

 

こんな感じ

ガッタガタでさすがにYBRじゃ厳しい

 

 

登山道登りたいなー

もうオフ車ほしいなあと考えながら

道を進むと白浜への道標や龍神スカイラインへの道標等が道の脇にあり

やはり旧道のようです

 

薄暗くまた落ち葉だらけの道を進むと二股に

右はオフロードでチェーンが張ってある

左は舗装道でフェンスが閉じてある

 

 

 

フェンスには鍵がかかってなく注意書きもないので

開いて通れそうな感じ

おそらくあの枝のところに繋がってるのでしょう

繋がっててほしい

 

 

フェンスを開けて進もうかと思ったものの

Uターンし県道へ

 

 

 

 

県道を進むとまたまた脇道

これまたオフ車じゃないと厳しそうなのが

確かこんなかんじのが数本ありました

 

 

 

入れそうな脇道があったので入ってみる

 

 

 

砂防ダムがありその先にも

なんだか楽しそうな未舗装道に辿り着いたものの

これ入ると日が暮れるまでに帰れないため引き返す

 

 

 

 

県道を抜けると国道425号へでて龍神につながる

せっかくなので道の駅龍神まで行き

休憩し帰路へ

 

いままで気づかなかったのですが

日高~龍神までの国道の脇にこんな林道が

 

 

民有林林道

川合湯ノ又線

全長 4735m

幅員 4m 

全体延長 10726m

 

 

 

見た感じとっても走りやすそうな林道

今度行ってみようと思います

 

 

 

 

ルート 

 


View Larger Map